第四回藤之会

五月二十一日(日)、セシオン杉並において、

藤村流創流三十周年記念公演「第四回藤之会」を

開催させて頂きました。

お天気にも恵まれ、開場前から入口にはお客様の列が…。

朝早くから本当に有難うございます。

 

今回は当流派のお浚い会と同時公演で私のリサイタルと

舞踊メドレーショーを開催致しまして、

ゲストの先生方に華を添えて頂きました。

 

リサイタルでは、藤村流創流三十周年記念演目、

新作長唄「めおと藤」を初披露。

以前からお付き合いがありました、錦戸彩様に本を書いて頂き、

弟子の扇之輔が曲を付けてくれました。

今回は私が朱藤を、香月寿々也さんに白藤をお願い致しまして、

夫婦の縁を描いた作品を上演致しました。

素晴らしい作品を作って下さり、錦戸様、扇之輔に感謝致します。

これからも藤村流の曲として大切に上演して行きたいと思います。

 

リサイタルでは、もう一演目、

憧れだった清元「保名」を。

長袴を履き、恋人の小袖を持ち、狂乱している安倍保名。

気品を持ちつつ、狂乱の体を見せるのはとても難しいです。

そして長袴、小袖の扱いに一苦労。。。

 

まだまだ勉強が足りず、反省ばかりの舞台となりました。

「保名」は今後、必ず再挑戦します。

 

そして今回から、化粧も自分でやるようにしております。

大学時代は自分でやっていたのですが、

ここ最近は、素で踊る事が多く、

本化粧をしていなかったので、今回の会を機会に

自分でやる事に決めました。

 

自分だけの化粧では不安なので、

顔師の先生に色々と教えて頂き、何とかなりました。

こちらもまだまだ勉強が必要です。

自分の顔は自分が一番分かっているので、

今後の舞台は、自分で顔をやっていこうと思います。

 

そして、後半戦に上演致しました、

舞踊メドレーショー「春夏秋冬恋舞姿」

こちらには、香月寿々御家元、篠崎月美様、

若千恵子様、香月寿々也様、山谷弘佑様

藤村紫泉に御出演して頂き、舞踊メドレーショーを。

ジャンルの違う曲を次々とお送りいたしました。

私は初めて新舞踊で衣裳を付け、

『滝の白糸』と『恋の大和路』を御披露。

 

 

今後もこのような舞踊メドレーショーを開催していく予定です。乞うご期待!!

そしてお弟子さんたちも頑張ってくれました。

私はバタバタしていて、お弟子さんの舞台が見れず。。。ビデオを楽しみにしております。

今回、お弟子さんから素敵な楽屋のれんを頂きました。大切に使わさせて頂きます。

 

日本舞踊 藤村藤之輔オフィシャルサイト

お問い合わせ

TEL/FAX : 03-6324-8673

E-mail: fujinosuke015@gmail.com

FaceBook:https://www.facebook.com/fujinosuke.fujimura

藤之輔公式

FaceBook

藤之輔公式

アメブロ

藤之輔公式

インスタ

藤之輔公式

Twitter


Copyright c 藤村藤之輔, All rights reserved.